テイルズオブエターニア ランクマニア激闘記3   

火昌霊の谷へ突入。ウンディーネのHPが尽きる前にダッシュで進みます。
いや、普段からダッシュで進んでるけども。

そして最深部で大昌霊イフリートと戦闘。
こんな奴シルフに比べれば楽勝だよ、と余裕をぶっこきながら戦っていたら、HPを半分ほど減らしたところで「エクスプロージョン・ノヴァ」を使われて一気に大ピンチ。メルディだけがHP2桁でかろうじで生き延びる。ライフボトルを使いなんとか立て直したものの、結局画面端に追い込まれてエクスプロード連発されて負け・・・。

気を取り直して再戦・・・したがあっさりと画面端に追い込まれて敗北・・・。くそっ、たかがイフリートごときに・・・。なぜだ!? なぜ勝てない!?

その時、装備のことを何にも考えていなかったことに気付く。今日もバカやってるなあ。
フレアマント、インフェリマントを装備して、火属性に耐性をつけたら、あらためて再戦。

・・・楽勝だった。エクスプロードもへのカッパ。装備の力は偉大だ。
みんな、準備は大切だよ。しっかりチェックするクセをつけようね。

ここでストーリーを進める前に、レベル上げを兼ねて料理の熟練度上げをすることにします。
その辺の砂浜で魚やヒトデやタコやタツノオトシゴを狩りまくる。本当はファロース教会周辺で戦おうと思ったんだけど、出現した人間軍団に負けたから断念したのさー。
・・・だって6人も出てくるんだもん。こっちは4人しかいないのに。卑怯だ! 多勢に無勢だ!
・・・まあこっちは敵が1匹でも4人がかりで攻めるけど。

全料理の熟練度を最高まで上げたら(ファラのみ)、霊峰ファロースへと向かいます。
せっかくなので、ファロース教会で「心の中に住む昌霊診断」をやってみた。

「あなたの心の中に住む昌霊は氷の昌霊セルシウスです。身の回りの出来事を絶えず観察しつつ判断を下していく冷静なかたでしょう。知的好奇心が強く博識なあなたは、えこひいきなく平等に仲間と接されます。その結果仲間から頼りにされることが多いはずですわ」

マジでか!? そうかー。僕って冷静で博識で頼りにされてたのかー。ふーん・・・。
よし、みんな、どんどん僕を頼りなさい。自己責任で。

そして登山開始。いきなり落石に巻き込まれ、ファラとはぐれる。しばらく3人行動。
途中の宝箱でエメラルドリング(TP消費3分の2)を回収。これでオレンジグミの消費も少しは減るはず。またリッドの武器トライデントも回収。僕はリッドの技は突の技をよく使う。空破絶掌撃や鳳凰天駆などが使いやすい。斬の技は虎牙破斬で十分。まあ普段はファラ使ってるから関係ないけど。

頂上でファラと合流。そしてレイシスと戦闘。
・・・まあ弱い。多少レベルを上げたせいもあるだろうけど。回避率が高めだが、挟み撃ちにして後ろから攻撃すれば問題ない。臥龍空破がダメージ効率がよくてオススメ。ガードされると隙だらけになるけど。

結局アイテムを1つも使うことなく余裕で撃破。
まあアレだ。レイシスが弱いんじゃなくて、「シルフが強すぎ」だったんだ。きっと。

光の橋を渡ってセレスティアへ。Disk1が終了。キリがいいところでプレイも終了。
今さらですけどこのゲームはPS版です。Disk3枚組みです。
[PR]

by sabasuke | 2006-05-01 23:52 | ゲーム

<< ばばんがバーガー テイルズオブエターニア ランク... >>