皆さんお花見には行かれましたか?   

先週は雷雨に阻まれて行くことができなかったお散歩ですが、今日は幸いにも良いお天気。愛用のけったマシーン3号に乗ってお出かけしましたよ。

この時期に出かけるとしたらやっぱりお花見でしょう。といっても宴会をするわけではなく、純粋に桜の花を見るための正真正銘のお花見です。おそらく来週になれば花も散ってしまうと思われるので、今日が最後のチャンス!

ということで、向かった先は自宅から4キロほど離れた場所にある某お花見スポット。時折強烈な向かい風に襲われながら自転車をこぎ続けていると、やがて視界に入ってきたものは、一面に広がる満開に咲き誇った美しい桜の木々と、道に止められた無数の車と、おびただしい数の人の群れでした。

・・・しまった! 混んでる! 

まあ当然ですけどね。この時期、この気候、そして場所が場所なだけに混雑しているであろうことは当然予想されます。車も渋滞でほとんど動かなくなってしまうほどの盛況振りだったので、仕方なく僕も自転車を降りて徒歩で見物することしました。

えー、それで思ったわけですが、単純に花を見に行くだけなら人が大勢いる所は行かないほうがいいね。とてもゆっくり見物していられる雰囲気じゃありません。屋台のおっさんの威勢のいい声、お酒を飲んで上機嫌なオヤジ、どっかのツアーかなんかで団体で訪れているご年配の方々、ギャーギャーと騒ぎながら走り回る子供、なぜか桜と関係ないところを携帯で撮影してるおばさん、花を見ることもなくこれ見よがしに手をつなぎながら歩いているカップル。

いやー、すっかり気が散っちゃいました。カップルに限って言えば、あまり僕の好みの女性がいなかったためにさほど気にはなりませんでしたが。ああ、1人可愛い女性を見かけたんですけど子連れでした。残念。

あれ、僕何を見にいったんだっけ?

結局ほとんど桜を満喫しないまま家路についたわけですが、その時気付いたのです。そういえばわざわざこんな所まで来なくても、家から200メートルくらいの所に桜の木がたくさん生えてる穴場スポットがあったな、と。

近所の地理でさえ満足に把握していないひきこもりとは僕のことです。

でも色々と春を感じられて楽しかったですけどね。桜はもちろんのこと、きれいに咲いたセイヨウタンポポとか、まだギリギリ咲いてなかったセイヨウタンポポとか、今年初見のアゲハチョウとか、今年初見のよく見かけるけど名前知らないチョウチョとか、畑に生えてるネギが萎れて折れ曲がってなんかタコみたいに見えたとか。・・・それは関係ないか。

そしてなんといってもツバメですよ。いよいよ今年もやって来ましたか。最近家の近所も自然が少なくなってきて、いずれ来なくなってしまうんじゃないかと心配していましたが、どうやらまた戻ってきてくれたようです。ということで今年も我が家の猫とツバメの壮絶なバトルが始まるでしょう。さすがにツバメを捕まえられたことは1度もありませんが。

以上、今日の日記でした。どうでもいい話ですいません。
[PR]

by sabasuke | 2006-04-10 03:32 | 雑記

<< 真実一路の一路 ドラゴンクエスト5(PS2) ... >>