エボリューション   

「進化」
生物が形態や機能の分化・変異の過程を積み重ねながら、より環境に適した状態になること。
by国語辞典

今日は動物好きな僕がとっても興味を引く話題が新聞に載っていました。それは、
「四本足の陸上動物に進化する直前の段階とみられる新種の生物の化石を発見」
というものです。魚のようにひれやうろこを持ちながら、頭骨はワニのように平たく、動かせる首があり、胸びれには手首や指のような骨格ができていて、胴にはろっ骨状の骨がある。

すごいですねー。推定体長は最大で2・7メートル程度。カナダ北極圏エルズミア島の3億7千5百万年前の地層から発掘されたそうです。当時まだ亜熱帯だったこの地域に生息した、魚と両生類の間に位置する大変貴重な生物です。

で、結局魚なのか両生類なのかどっちなんだということですが、とりあえずシーラカンス肺魚と同じ魚類に分類されたようです。まあどちらであるともはっきり区分できない生物、つまり始祖鳥なんかと同じですかね。多分ですけど。

ところで人間がさらに進化していくとしたらどのような形になるんでしょうね。ダーウィンの進化論みたいなものが正しいのかどうかは分かりませんが、やっぱり環境に応じた変化というものは存在するでしょう。最近の日本のニュースでは子供の学力低下だとか運動能力低下だとか色々言われています。・・・なんか思いっきり退化しているようなイメージですね。大丈夫か?

なんて、そんなものは進化だとか退化だとかいうようなレベルじゃないですね。ただの運動不足でしょう。うーん、やっぱりここは進化の秘法を使うしかないか。もしかしたらホイミスライムだって人間になれるかもよ!? ・・・わけ分かんない話してすみません。気になさらないで下さい。


全然関係ないけどもう一つ別の話題を。

米マイクロソフトが家庭用ゲーム機「Xbox360」のソフト数を、年末までに80作以上に増やすと発表したそうです。・・・それで売れるのか? よっぽど人気のあるシリーズか、あるいは画期的なソフトをつくらない限り巻き返しは難しいと思うけど。でも日本ではまったく売れなかったこのXbox360、北米では結構売れてるんだってね。しかしソニーも「プレイステーション3」の発売を予定してるし、少なくとも日本ではちょっと無理なんじゃないかという気はします。

そういえばソニーや松下が主張する「ブルーレイ・ディスク」と、東芝などが主張する「HD-DVD」の次世代DVD商戦、どっちが勝利するんでしょうか。ある程度情勢見極めてからじゃないとどっちも買えないですよね。もしかしたらプレステ3もコケるかもしれないし。

今ゲーム業界で好調なのは任天堂さんでしょうか。DSものすごい売れてるみたいですもんね。昔からのゲーマーさんには「最近のゲームは映像がよくなっただけであまり面白くない」なんて言ってる人も結構いるみたいですし。そろそろ根本的にゲームの方向性を変えないといけない時期に来ているのかもしれません。

僕は昔も今もこれからもゲーム大好き人間です。
[PR]

by sabasuke | 2006-04-07 03:31 | 雑記

<< ホームラン ドラゴンクエスト5(PS2) ... >>