あなたは神を信じますか?   

なにやらイラクで連続車爆弾攻撃があり、多くの死傷者を出したようですね。
きっかけは先月起きた、イスラム教シーア派の聖廟爆破事件。それ以来宗派対立が激化し、このままでは内戦になるのではないかという懸念も出ているようです。

しかし唯一神教というのはなかなか大変ですねえ。はたからみれば「どっちも同じイスラム教同士なに争ってるの?」と思うわけですが、当事者にとって見れば色々と譲れないものがあるのでしょう。よく知らないけど。

とにかく昔のカトリックとプロテスタントのように宗教戦争にでもなったらもう大変です。もっと仲良くなれないものでしょうか。でも一神教じゃなくても宗教間同士の対立や争いはあるみたいだから、別に宗教がどうのこうのじゃなくて、ただ単純に人間の問題かもしれない。

などと信仰心の薄い僕は思うわけですが、皆さんはどうでしょうか。
日本ではほとんどの人が多神教、もしくは仏教だと思われます。というか最近の若い人には信心深い人はそういないでしょう。せいぜい困った時の神頼みぐらい。我が家でも祖父、祖母は毎朝神棚や仏壇にお祈りしておりますが、僕は初詣にも行かない人間です。

まあ神様なんていねえよ、と言う方も多いかと思いますが、僕としては神様がいても不思議ではないと思います。っていうか多分います。え、何でそう思うかって? 
だってその方がなんか楽しそうじゃん(バカ)。

でも別に神様が人間を救ってくれるとは思いません。そんな人間に都合の良い神なんかはいないと思う。つまり神様はいたとしても、人間にちょっかい出したりするような存在じゃないだろう、と思うわけです。ですから別に拝んだりしません。そんなこと言うとバチ当たりますか? そんな心のせまい神様だったらよけい嫌いです。「信じる者しか救わないせこい神様」(By B'z)なんてものは神とは認めません。うわー、言いたい放題だ。本当にバチ当たるかも。

でも信じる信じないは別にして、力の限りを尽くして頑張ってる人を救ってくれる神様だったいいよね。それもやっぱり都合のいい神様かもしれないけど。・・・どっちにしても僕は救われないけどね。

そんな僕は運命にも否定的な人間です。最初からすべて決まっているなんてつまらないじゃん。
といっても未来を知る術はないんだからどうでもいいんだけど。
でも僕としては思うわけですよ、未来なんてものは無いと。悲観的な意味じゃないよ。つまりあるのは今と過去だけであって、あくまでも未来とはこれから創っていくものであると。だから運命なんてものは存在しない。だから予知も出来ない。予報は出来るかもしれないけど。

従って僕も自分の未来は自分で切り開いていかなければならないのです。しかしどうも間違った方向へ進んでいるような気がしないでもありません。このままじゃダメだ、もっと頑張れ、僕!
・・・やっぱり最初からバラ色の人生歩むように定められてる方がいいかも。
とすぐに思ってしまう僕はダメ人間ですわ・・・。
[PR]

by sabasuke | 2006-03-14 03:31 | 雑記

<< 春が来て君はきれいになった ドラゴンクエスト2 勇者さばき... >>