FF3 攻略記4   

ノーチラス号に乗ってドーガの館へ。エンタープライズでは通れなかった強風の吹き荒れる場所を突破します。この先は飛空艇に乗っているとやたらエンカウント率が高いので、館まで歩いて行きます。

ドーガの館で魔法を購入。そしてドーガを連れて魔法陣の洞窟へ。ここは小人にならないと進めないダンジョンです。しかしいまさら黒魔道士とかになるのもめんどくさいので、出現する敵はすべてシーフのとんずらで逃げます。

最深部へと到着すると、ドーガがノーチラスを海に潜れるようにしてくれます。これで行動範囲が広がりました。まず向かうのはドーガの村。ここは魔法売買専門の村。といっても今のパーティーで魔法を使えるのは白魔道士だけですが。

次は海底洞窟へ。ここでディフェンダーを手に入れることによってナイトの攻撃力が大幅アップ。ほかにもシーフ用のエアーナイフやリフレクトメイルなど役立つ宝が盛りだくさん。さらに敵の経験値も多いので、少しレベル上げをしておきました。

続いてはサロニアの地下迷路。ここの隠し部屋にはフェニックスの尾やエリクサーの入った宝箱があります。ところで宝箱に入ってるモンスターがバックアタックって反則じゃない?そしてオーディンと対決。ナイトにヘイストをかけて攻撃。斬鉄剣は使ってこなかった。一撃は強力ですが、単体攻撃ならさほど脅威ではありません。見事勝利してカタスト入手。この名前聞くと半熟英雄の「おーでーん」を思い出します。ちなみに僕の好きなおでんの具はメジャーに「たまご」と「だいこん」です。おっと、話がそれちまった。

そして時の神殿へ。アイテムを回収しながら進みます。隠し部屋にある守りの指輪も忘れずに。このダンジョンに出現するドラゴン、見た目のわりにはHPが低く、一撃で死にます。苦戦するより良いんだけど何か納得いかない気がする。ノアのリュートを入手して脱出。

ウネのほこらでウネを起こし、火のきばをもらいます。そのままウネを連れて古代遺跡へ。ここでついに増殖モンスターが登場します。うっとうしい。白エスケプじゃないと逃げられないし。コンフュで混乱してしまえ。

飛空艇インビンシブルを手に入れたらファルガバードへ。ここでからてかをまけんしにジョブチェンジ。しのびを倒してきくいちもんじを入手し、装備を整えます。そしてついに暗黒の洞窟へ。

暗黒の洞窟は長くて隠し通路ばっかりで増殖モンスターばかり出てくるという最悪のダンジョンです。増殖モンスターは経験値が低いので、いちいち倒すのは効率が悪いです。ということでエンカウント飛ばし発動。エンカウントする一歩手前でケアルなどを使うと、敵を出現させずやり過ごすことが出来ます。そのまま最深部でヘカントケイルと戦闘。単体攻撃しかしてこないので楽勝です。土のきばを入手。

といったところで終了。もうちょっとレベル上げないとな。エウレカ行ってからでいいか。
[PR]

by sabasuke | 2006-03-03 23:47 | ゲーム

<< 先生も大変ですよ 果てない暗闇から飛び出そう >>