留守番電話に君の声を   

さてさて、先日お話ししたとおりやっとバイトが決まりそうな運びとなりまして、
今までかたくなに固定電話を愛用してきた僕もここいらが潮時だろうと、
ついに携帯電話を持つことを決めました。

というわけで早速某携帯ショップへと赴き、
受付のお姉さんに新規契約の申し込み。

まず身分証を提示してくれと言われたので、
免許証持ってない僕は変わりに保険証を渡したわけなんですが、
ここでまさかの事態が発生!
保険証で身分証明する場合は住民票も一緒に提示しないとダメなんだってさ!

何だよそれ!聞いてないよ~!!
とダチョウさんっぽく言ってもやっぱり無理なものは無理とのことで、
仕方なくそのまま役所へ行って住民票をゲット。

そして再び店へと舞い戻った僕は、
あらためて保険証と住民票をお姉さんへ渡します。
するとお姉さんは優しげな声でこう言いました。




「この保険証・・・期限切れてます」




・・・死ね!僕死ね!!
結局新しいの取りに家に戻ったよ!!
二度手間どころか三度手間だよチクショウ!!


あ、なんとか無事に携帯は買えました。



今日のe-typingの腕試しレベルチェック結果
550点。今日が調子良かったのか?昨日、一昨日がダメ過ぎたのか?


今日の漢字クイズ。
次の漢字は何と読むでしょう?

「萎む(凋む)」




正解は「しぼむ」でした。
意味は「ふくらんでいたものが、張りを失って縮む」
[PR]

by sabasuke | 2009-02-13 00:31 | その他

<< だけどぼくらは知らない FFTA2 初回プレイ日記  >>